2009年04月24日

いろんな出来事

 10日間のお休み〜実は、息子の晴れの結婚式でテキサスに向かったんです。
 途中350マイル(約565Km)6時間かけてフィネックスに寄り娘をPickUp
 翌日、1100 マイル(1770Km)時速平均約120Kmで突っ走り車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
 今回は、None STOPで、約16時間半の走行。(合計2335Km)
 
 日本横断距離が2700Kmだから、ざっと一日で横断したってことかな。
 TXD003.jpg
 犬(泣)もうクタクタだよ〜! 

 それもそのはず朝7時に出発しダラスに着いたのは、翌日の朝3時でした。
   

 最初の予定は、3チビ全員、ペットホテル行きでしたが〜 しかし
 ジャス姫がヒートに入り、ホテル行きは断念、そこでPBだけは、
 ペットホテルに1ヶ月前から予約していました。

 ところが出掛ける2〜3日前からPBの様態があまり思わしくなく
 (以前から先生に見て貰っていた出来物)から出血が伴い陰部も腫れてしまい
 先生に診察して頂いたところ、腫瘍のせいだという事でした。
 年齢的にも手術は難しく、たとえ成功したとしても、そう長くは
 もたないと言う事も告げられました。
 こちらでは一般に安楽死させるケースが多いようですが、結
 婚式の事前にとてもそんな決断を下す分けには、いかず取り合えず、
 抗生物質のお薬と鎮静剤を頂き様子を見てみる事にしました。
 
 という事でテキサスには、3チビが同伴する形となった分けです。
 
 TXDalas001.jpg

 家に着き持参したブランケットを敷いてPBを個室でずっと看病する事に。

 問題だったのは、家主のクレアちゃん(♀3歳)と2グリの相性の悪い事!
 常にバトル状態ダッシュ(走り出すさま)どんっ(衝撃)

 TXDa002.jpg
 猫(怒)ワンワン吠えて〜嫌な奴らだ〜どんっ(衝撃)

 
 TXDalas009.jpg
 クマネコなんかに負けてられないでちゅ〜!
 
 てな分けで、3チビ同行の旅は、予想以上に大変な事に〜あせあせ(飛び散る汗)

 TXDalas016.jpg

 普段はこんな風に家のテラスで、のんびりとくつろぐクレアちゃん猫(笑)

 

 

 息子の住む閑静な住宅街          玄関先で息子と娘  
 ベガスと違い奇麗なレンガ造り
 まるで別世界のよう。           
 TXDallasHose.jpg     TXDa003.jpg


  テキサスには、親戚が多く甥や姪の家でもワンズを飼っています。
                   (チワワと?ミックス)
 TXDalas003.jpg    TXDalas004.jpg   
 
 (姪のダルメシアン) 大きいのに家の中で飼っているんですよね。

 TXDalas017.jpg     TXDalas007.jpg


 アメリカでは、大抵ペットは、1〜2匹飼っているのが平均ですね。
 当然、アニマルコントロールの警備も厳しく時折、そちら関係の車が
 ハイウエーでも見掛ける事があります。

 ちょっと関係ないけど高速の途中「マクドナルド』という通りの看板を
 目にしたので写真に収めておきました。 マクが近辺にあるのかな〜!?
 
 TXD001.jpg
 

 四葉ペットブログですけど続きに息子の結婚式の写真を
 少し入れておきました。

 続きを読む
ニックネーム Kimy at 00:42| Comment(22) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

フェニックスの旅

 
 2泊3日のアリゾナ州のフェニックスから一昨日、やっと帰ってきました。

 Trip.jpg

 先日頂いたシートベルトを使ったので長距離でも安全な旅行ができました。
 ワンコ達が落ち着かない時には、長さも調整できるので少し長めにしてやって
 身動きできる様にしてあげたら、嫌がらずにずっと付けていました。

 娘は飛行機でやってきて久々に向こうで会う事が出来ました。

 20名以上も招待されていたので大きなハムやターキーも2羽、
 用意されて大掛かりなThanksgivingDayでした。

 まだ準備段階の写真をパチリと〜カメラ
 Thanks.jpg
 
 男性がお肉のカット役〜 頑張っていました〜!
 Thanks#B.jpg


 今回はあまり写真を撮り忘れたんでステイ先のコンド式スイーツホテルを
 サイトの写真で載せてみます。 かなり広々としたお部屋でキッチン、
 ダイニングを初め、マーブルフロアーのジャクジ付きバスなどがあって
 バルコニーからもゴルフ場ビューが見れて、とっても奇麗な所でした。

 lg7.jpg     one_fp.jpg

 
 2日目にメキシカンレストランに行き、店内で不思議な絵に目が止まりました。

 どうぞ〜この写真をクリック拡大してバッド(下向き矢印) 見て下さい。

  Thanks#C.jpg
 
 ね! よ〜く見ると〜目が目どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)人間になってる〜でしょがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

 という化けた不思議な絵だったので食事の内容よりこの絵を撮っていました。


 帰りの高速も全然混雑していなかったんですがやはり連休だった為、
 フーバーダムの手前5キロ当たりから渋滞で2時間も余計かかってしまい
 車から出て外を歩き出す人もいて〜ジャス姫はその人達に向かって
 ずっと吠え続けて大変でした。

 早くブリッジが完成すると良いんですが〜!

 Trip#B.jpg

 
 やっとの事でダムを通過すると急に渋滞も消え〜後はすんなりと
 
 帰って来る事が出来ました。


 やっぱり旅は楽しかったですけど、長距離だったのでワンコ達も疲れた様で
 帰るとすぐにまた爆睡状態に〜Zzzzz、、、、。


 アメリカでは、ThanksgivingDayの後日、年に一度の大バーゲンセールを
 あちこちで行われるんですが朝の4時にオープンするお店が多くて、
 その為、前夜から駐車場でキャンプしながら泊まりがけで順番を待つ人もいて
 今年も凄かったですけど、私は翌日ゆっくり起きて旅の疲れをほぐしてから
 その後、一日中ショッピングに出掛けたんですが疲れもすっ飛ぶ程、
 お買い得商品を見つけちゃいました〜わーい(嬉しい顔)//

 人間って楽しい事があると疲れも忘れてしまうんですね〜わーい(嬉しい顔)

  それじゃーまた。猫(足)


ニックネーム Kimy at 03:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

Walt Disney World

 
    WDW.jpg
  
 2006年にフロリダ州のWalt Disney World に遊びに出掛けた時の様子です。
 
 ここフロリダ州のオランドに、お友達家族が住んでいるのでよく遊びに行き
 以前2002年にDWに行った時には、MGMスタジオしか回れなかったので
 2006年の時には、欲張って3カ所も回ちゃいました。るんるん                       下

 野生の動物や太古の恐竜を見て楽しめるアニマルキングダム。

ディズニー・キャラクター達に会える夢いっぱいの マジックキングダム。

そして最後にエプコットに行きました。
    最先端のテクノロジーを体験できるフューチャー・ワールドと
    世界各国の伝統文化が楽しめる世界文化パークがあります。

    
 WDW#2.jpg

 
ミッキ&ミニ.gif mkmn04.gif


 <ワールドキングダム>  

 サファリルックのミッキーたちにも出会えたり、野生の動物が目の前に〜目
 
 3DTheaterで『Bugs World』をやってたんですが座席に仕掛けられたトリックで
 風や匂いまで発進するハプニングに驚かされ最高に面白かったです〜わーい(嬉しい顔)
  IMG_0124.jpg     1mrslionDSCN2092.jpg


 

    <マジックキングデム> 

  ミッキー&ミニを始め〜やっぱりパレードが最大の見所〜るんるん
  カプセルの中で激しく踊るキャラクタ達〜あせあせ(飛び散る汗) とっても可愛かった〜揺れるハート

IMG_0154-1.jpgIMG_0135.jpgtn-5.jpeg


tn-6.jpegtn-7.jpegtn-8.jpeg 

  


    < エプコット >

IMG_0164.jpgtn-1.jpeg

  
tn-2.jpeg最後のエプコットには、場所的にも遠いので
マジックキングデムからフェーリーで船渡る事にるんるん

湖からの眺めも、最高〜リゾート 

ここのFuture Worldでは、スペイスシャトルが
見所でしたけど、この日は、故障で乗れなかったし
時間もなかったので、文化パークの方面だけを回り
世界各国の民族館の中では、その国の文化や民芸品を
見る事ができ、丁度、World-Expoに来た様な感じでした。わーい(嬉しい顔)


  ロスのデズニィーランドは、近いので何度も行った事があるんですけど
  やっぱりフロリダのDWは、規模が全然違い〜広くてビックリでした。がく〜(落胆した顔)

 いずれも上のDWには、5月頃行ったのにフロリダは、もう暑くてかわいい
 湿気が多い為、汗はかくし〜いっぺんに3カ所回るには、大変な事でした。
 でも、とっても楽しかったので、疲れも忘れて〜
 一日たっぷりエンジョイして来ましたよ〜わーい(嬉しい顔)るんるん


 
  ちょっと最近、我が家のワンコ達も夏バテ?で話題に欠けていますけど、
  今日は、ジャスミンの予防注射注射の日でした。病院

  診察中もブルブル震えてクマー(長音記号1)かなり緊張気味だったけど、
  どこも異常なしの健康体という事でホットしたところです。∠(。`д'。)゛OK

   それでは、素敵な週末を〜 またね〜 わーい(嬉しい顔)


  ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)るんるんMickey.jpgるんるんー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


  
 
 
ニックネーム Kimy at 00:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

一泊二日のAZ州プチ旅行(セドナ)

 去年アリゾナ州を旅した際に時間がなくて寄れなかった観光地『SEDONA』に
 一泊2日で旅する事が急に決まり、やっとの事でホテルの予約も取れました。
 今回も車で行く長旅でしたので老犬のPB様はお留守番して頂き友達の世話に。
 それで2グリを連れての旅となりました。車(セダン)あせあせ(飛び散る汗)
 距離で言うとおよそ東京から青森間くらい、グランドキャニオンより更に遠く
 朝5時に目覚ましをかけておいたのに寝坊して起きたのは6時でした〜がく〜(落胆した顔)
AZryokou.jpg

 途中避けて通れない検問がLakeMeadのダムなんですが2011年までに
 そのダムの上を大規模な高速道路を建設中ーどんっ(衝撃)
 少しずつ完成に近ずいている様ですが、下は、深い谷でいったいどうやって
 あんな高い空間の場所に橋をかけていくのか高度な技術が必要とされますね。

 <クリック拡大写真でどうぞ〜>バッド(下向き矢印)
 
  Dam#A.jpg   Dam#B.jpg

 更に4時間半行った所にグランドキャニオンの入り口が見えて来るんですが、
 そこを通り過ぎ森林地帯をずっと行くと、大きな崖が見える観光場所があるので
 立ち寄って見ると、インディアンの民芸品を売る軒がズラリと並んでいたので
 買い物する事に〜るんるん
 IDshopping.jpg
 私はそこでビーズのブレスレットを買いました(写真は、ページの最後に)
 
 そして更に1時間半くらい行くと素晴らしい光景が見えてくるんですけど、
 最初に寄った場所は『Tlaquepaque Shopping Dedona 』という
 スペイン風の のどかな建物の中にあるショッピングモール。
 中は、古びた建物が迷路の様になっていて、とっても素敵な所でした。
 

 犬を連れて歩いている人達が大勢いました。
 ジャスミンと同じハーネスを付けていたパグちゃんに出会ったり他に、
 フレブルやスコットテリア、トイプードルちゃんにも出会いました。犬(笑)るんるん

SPshopping#1.jpgSPshopping#2.jpgSPshopping#3.jpg

 あちらこちらに噴水があって、その周りには奇麗なお花が沢山植えられていて
 ハミングバードまで飛びかい、お花の蜜を美味しそうに吸っていました〜小鳥
 
 中には石でできた珍しいイスも置いてあって素敵な休憩場所がいっぱい〜るんるん(右)
SPshopping#4.jpgSPshopping#5.jpgSPshopping#6.jpg

 ジャス姫は、犬を連れた銅像に目を止め〜驚いて見ていました目どんっ(衝撃)
SPshopping#7.jpg

 更に奥に行くとカエルの銅像があり家のワンコ達に笑いかけている様で
 可笑しかったです。(左)
 可愛い小物やジュエリーのお店が沢山あり、ここでもビーズの指輪を買いました。

SPshopping#7.jpg SPshopping#9.jpg SPshopping#10.jpg


 ショッピングを終え、いよいよHollywoodのロケ地でも有名なSEDONAの
 観光地を訪れる事にしました。ダッシュ(走り出すさま)車(RV)

SDView#A.jpgSDView#B.jpgSDView#C.jpg

 赤い岩石の山々の中で岩がいろんな形に見えて観光客を楽しませていました。
 左は下『ピースマーク』手(チョキ)の様な、
 中央は『招きネコ』の様な物が見えたり他にスヌーピーが横たわっている様に
 見える岩石もありました。
 見晴らしの良い絶景の中に豪邸まで建てられていました。バッド(下向き矢印)(右)
SDView#E.jpgSDView#F.jpgSDView#D.jpg


 赤岩石の中にポツンと教会が建っていて自由に中に入る事もできました。
 教会には似つかわしく無い格好でバイクのグループも集まってわいわい〜あせあせ(飛び散る汗)(右)
SDView#G.jpgSDView#G.jpgSDView#G.jpg

 この日、最後に寄った観光場所が、昔インディアンが住んでいたという
 『 MONTEZUMA』という岩石を削って作られた遺跡を見学しに〜ダッシュ(走り出すさま)

IDHouse.jpgIDhouse#B.jpgIDhouse#C.jpg
 河原の側にこの岩山があり、昔インディアンが住むには絶好の場所だった様で
 集落を守る為にも、わざと高い場所を選んで作った洞窟は
 中の構造も複雑にできていて部屋が6階くらいまであって、
 どこの階に行くにも全てハシゴ伝えで行ける様になっていました。
 時刻は、もう5時を過ぎゲートも閉まるそうなので早めに控え、
 皆〜疲れ始めて来た様なので、ホテルに直行する事にしました。ダッシュ(走り出すさま)
SDM#A.jpgSDM#B.jpgSDM#B.jpg
                上
 翌日は、またSEDONAの街に戻ってまた民芸品を売っているモールを訪れました。
 今日も晴れ青空の元で外は絶景〜ムード 空気は奇麗で最高〜わーい(嬉しい顔)
 帰りは、ルート66の古い街道を寄り道しながら帰る事にしました。(右)

 今回、手に入れた民芸品〜バッド(下向き矢印)
  何でも〜ちょこっと顔出すのがジャス姫〜クマあせあせ(飛び散る汗)
SDBuy#A.jpgSDBuy#B.jpgSDBuy#C.jpg

 旅の帰りは、ワンコ達もテンションが下がってずっと爆睡状態眠い(睡眠)
 今朝も早くホテルを経ったので、疲れたんでしょうね〜!
 AZRyokou#B.jpg

 ドコモ提供今回の旅はここまででしたが、とっても楽しかったです〜るんるん
      ああ〜〜プチ旅行のわりには、長々しくなってしまって、
      ここまでのお付き合い〜どうもね〜Clap



  ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ドコモポイントドコモ提供クマ犬(笑)るんるんー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)





ニックネーム Kimy at 08:59| Comment(12) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

CA, AZ, UTの旅〜♫

 
お休みも今日が最後になりましたが、6カ月に1度は行かなければならない
 歯の検診とクリーニングの為、歯医者さんに行くことになりました。病院ぴかぴか(新しい)

 さてさてご心配をおかけしました〜ものもらいの件ですが
 久々に赤く晴れ上がり、だいぶ苦痛を負いましたが、
 その腫れも引き、やっと回復に向かっています。ふらふら
 きっとあちこち出掛けて旅の疲れが出ちゃったんですね。(>_<)
 
 その旅なんですが先週2泊3日でホテルも予約して行く予定だった
 アリゾナ州なんですがハリケーン『ディーン』の影響で天気も雨、
 気温も45度近く昇る予報だったので 
 急遽、キャンセルして、先にカルフォルニア州に行ってきました。
 ベガスに来る前は、カルフォルニアに15年間住んでいたので、
 観光と言うより、買い物ツアーになってしまったんですが、
 日本食もいっぱい買い出しできて良かったです〜わーい(嬉しい顔)
 

 最初の一日目は、観光の場所でもあるボーダーシティーに行って、
 つい最近FOOD TVで放送された古いレストラン『The Coffee Cup CAFE』に寄り
 人気あるアメリカン ブレックファーストを食べてきました。
 ボリュームたっぷりなので1人では全部食べ切れず残す有り様でしたけど
 体格の良いアメリカ人には丁度良い分量の様で、奇麗に食べていましたね。
 この後はアンティックショップに行き古い物を眺めてタイムスリップした気分に〜るんるん
    <拡大写真>バッド(下向き矢印)


IMG_1453.jpgIMG_1447.jpgIMG_1449.jpg

 

 翌日は、HW15に戻り南に40分くらい行くと面白い看板『Zzyzx Rd』
 というExitが見えてきます。
 どう発音するのか未だに良く判りませんが写真に収めておきました。↓ (左)

 そして更に30分くらい進むと観光場所にもなっているゴーストタウンに
 向かいました。
 150年くらい前に金鉱山として栄えていた町が急に滅びてしまい人が住まなくなり
 『ゴーストタウン』となってしまった場所です。
 
MVI_1467.jpgIMG_1468.jpgIMG_1469.jpg

 カリフォルニアの旅は、残念ながらデジカメの電池が切れ予備を持って行くのも
 忘れてしまったんで、写真に収めれなかったんですが、
 この後 HW10→60と進みCovinaという町に行き、
 会員制のマルカイやら、ミツワという日本の大きなマーケットがあり、
 そこで日本の物なら何でも買えるほど品揃いの揃ったお店に
 よって沢山、買い出ししてきました。お寿司を買ったり、ラーメン屋さんで
 美味しいラーメンも頂き大満足〜(@^*^@)ノ
 この後は、大きなモールでまたショッピングを楽しんだりして、
 一日が直ぐ経ってしまいましたね〜るんるん


 三日目は、またベガスに用があった為、一旦戻り一休みして、また翌日
 ユタ州の『ZION National Park』というベガスカら400キロくらい行った
 観光名所に行ってきました。車(RV)
 ワンコを連れて行きたかったんですが、この公園内は車での走行が禁止で
 ワンコ禁止のツアーバスに乗り換えるため同行できませんでした。(>_<)


 最初の目的地は、ベガスから1時間くらい北に行った所に
露天風呂があるという事でいい気分(温泉)楽しみにしていたんですが
 サイトで調べてみると残念ながら水不足の為、
 現在閉鎖されていてガッカリでした〜。(>_<)
 
 
 それで、ZION National Parkに直行する事にダッシュ(走り出すさま)
 途中、アリゾナ州の境界線に入りアリゾナ州を越えてからユタ州に入るんですが、
 岩山の山岳地帯を越えていきます。

 ZION National Parkは、入場料約、3000円ですが、
 無料のツアーバスがついてきます。
 景色もRed Canyonの様に赤い岩山なんですが、
 実際行って見るとその岩山の規模が全然違い、とにかく雄大で
 赤々と燃えた岩石を見ている様なすごい絶景で驚きました。がく〜(落胆した顔)
 
 <拡大写真で〜るんるん

  IMG_4811.jpg  IMG_4819.jpg
 

 
   IMG_4820.jpg  DSC_0017.jpg
 
 
 ツアーバスは全部で8カ所寄って行くんですが途中乗り降り自由で5分おきに
 バスがやってきます。バスダッシュ(走り出すさま)

 最終目的地に降りて川沿いに山岳地帯を30分くらい歩くと
 行き留りになり後は川の中を歩いて行かなければ見れない絶景の場所が
 あるん様ですが川が濁っている為、皆、ツエを用意していました。
 
 回りを見ると浅瀬で小さな子供さんも川を渡っていたので
 私もツエ無しで1人で行く事にしました。 
 パパさんは、ニコンのカメラやデジカメが気になっていたので、
 川昇りは、断念しました。
 川を昇れば昇る程、谷間が細くなり、良い景色が見れる様なんですが
 さすがにツエ無しだったので滑り易く川のど真ん中で私は、
 怖くてフリーズしてしまいました〜。ちっ(怒った顔)(この先どうしよって感じで〜!)
 それでも一応20分くらい進んだ所で写真を撮りUターンする事にしました。
 私の慣れない足取りを見かねた人が何人か手を貸してくれたり、ツエまで
 貸して頂き、なんとか戻って来る事が出来ました。わーい(嬉しい顔)
 
IMG_4870.jpgIMG_4869.jpgDSC_0099#2.jpg

 途中レストランや休憩所があったので、バスから降りて、飲み物を買い
 広い芝生に横たわり絶景を見ながら当たりを見渡していると
 子供ずれの日本人の観光客もいました。

IMG_1484.jpgDSC_8CF#2.jpgDSC_0082#2.jpg 
 
 最後に寄った場所は歴史資料館。 
 昔この辺に住んでいたインディアン達の写真や、
 古い民芸品が展示されていました。 
 
 そこから車で少し降りて、近くのお土産ショップに寄り、
 ネイティブアメリカンの民芸品が沢山売ってました〜るんるん

IMG_1499.jpgIMG_1503.jpgIMG_1502.jpg


  帰る途中たくさん見かけたのは丸々と太ったリスや、大きなエルクも見かけました。
  まだまだアメリカは、いろんな野生動物が生存しているので
  見かける度にこんな広大な自然の中で生きているなんて
  すごいな〜って驚かされます。


  DSC_0089.jpg IMG_1494.jpg
  


   休暇も後半を迎え、アリゾナ州の旅にと思ったんですが
   まだまだ暑さが半端ではないし、ものもらいにもでっくわし、
   思わずのハプニングとなり〜旅の続きは、ダッシュ(走り出すさま)車(RV)
   次回の休暇に持ち越しする事になりました〜るんるんわーい(嬉しい顔)




 ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)雷晴れ雨虹ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)

  



ニックネーム Kimy at 08:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

旅Uターン AZ, NV

  < 旅の最終日 >


  インディアン村を後にして、いよいよ車の旅も残りあと8時間ちょっと〜るんるんわーい(嬉しい顔)
  最後に寄った場所は、『Petrified Forest 』 という化石の森林王国です〜〜exclamation
  今は、砂漠でも大昔は、大森林や海だったという場所〜exclamation

  States Parkの入場料は、$10−

 中に入ると直ぐ見えて来た場所は、広大な景色『Painted Desert』です。
 単なる砂漠ではなく,削られた地層に含まれるミネラル分がさまざまな色を、
 作り出していてカラフルな砂漠でした。ぴかぴか(新しい) 
 夕暮れ時は,赤みを帯びた低い光線が,Painted Desert の色を
 強調し、とってもドラマティックに変化するそうです。

<クリック拡大写真> バッド(下向き矢印)

DSC_0141.jpg DSC_F0137.jpg


 次に 『Newspaper Rock』という岩場に行き、 
 またもや昔インディアンが書いたという壁画の数々がありました。

DSC_0144.jpg  DSC_0146.jpg  

 これら珪化木は,大昔(約225,000,000年前頃)の杉や松の巨木に由来する、
 洪水によって流された木は,一緒に流されてきた土砂によって地中奥深くに埋もれ、
 運良く腐敗を免れたそうで、その後,巨木は長い年月をかけて,地中に含まれる
 珪素とセルロースが反応して石化した台地が隆起し侵食され,
 それらが地表に現れたのがこの化石の森だそうです。

 化石の木は,水晶をはじめメノウやアメジスト,オニキスといった宝石を
 含有していて、研磨すると宝石に彩られたぴかぴか(新しい)美しい年輪が現れていました。

 IMG_F0872.jpg右IMG_0853.jpg
 


 そして、いよいよ見所の化石の森、見渡す限りの原野に転がる大量の木の化石が、
 突如として現れ、恐竜の骨もしばしば見つかる様です。
 数億年前に生存していた物がそのまま露骨にあちこちコロがっている光景を見る
 こと事態が、とても不思議な思いでした〜exclamation
 
 この原野を歩いて回るTrialがあったので、退屈していた2ワンを
 散歩がてらに歩いて行く事にしました。
 ところが道は1Kmくらい永遠と長く続いる感じだったので、
 引き返してワンコのキャリアーを持って行く事にしました。

 


DSC_0187.jpgIMG_0859_2.jpgDSC_0138.jpg 


  ジャスミンは、元気よく先端をリードしながら一度も休む事なく
  スタスタと歩き続けたのに、ブリスティンは、ほんの30mくらい先で
  もう〜ダウン〜どんっ(衝撃)
  ここでワンコストーラーが、初めて活躍されました。 Hello

クマ早くおいでよ〜ブリスティン〜〜exclamation
ドコモ提供こんな宝石の森ぴかぴか(新しい)を散歩できるなんて、
  めったにできる事じゃないんだから〜 顔(イヒヒ)
  ジャスミン、一歩一歩もっと味わって散歩して頂戴ね〜exclamation


 IMG_0871-1.jpg


犬(怒):もうダメ〜息が切れそうだよ〜  exclamation
  木の化石の下の影で一休みするブリスティン〜  顔(汗)

 IMG_0873-1.jpg


 それで、ワンコ用のキャリアーでパパさんがレスキューのハメに〜〜るんるん 

IMG_0862_2-2.jpg
 
 といった具合に、ブリスティンもジャスミンも無事駐車場に戻りましたけど
 こんなお宝の場所ぴかぴか(新しい)で贅沢にもジャスミンは、野フンの跡を残してしまい
 私は、あわてて始末しました〜 がく〜(落胆した顔)

 化石の森国立公園の木の化石は,持ち出し厳禁で出入り口のチェックで見つかると、
 多額の罰金を支払うことになるそうで、夜間になるとゲートは閉められ
 他の国立公園より管理が大変、厳しいそうです。
 宝石が散らばる国立公園なので致し方ないし、この豊富な宝石の荒野を、 
 いつまでも維持して欲しいな〜と思いましたね〜。exclamation
 
 しかし、こんな貴重な木や貝殻の化石を何と〜どんっ(衝撃)ビックリ〜
 研磨されて、お土産屋さんで、たった〜数十ドルで売っていました。

 それで私もこの宝石に魅せられ木、貝殻の化石の数々を買いました。
 室内宝石ライトは、光が当たると奇麗ですよね〜 exclamation 
 皆さんも見た事はあると思いますけど、この場所で採掘された
 オリジナリティーだと思うと買わずには居られませんでした。(^-^*)

 IMG_0891.jpg


 左端の化石は、大昔、生育されていたとする小さな魚でした。目
  原石を半分切って直接、研磨した宝石を追加しておきます。バッド(下向き矢印)

IMG_0889.jpgIMG_0893.jpgIMG_0937_2.jpg




 この後、ネバタ州に遂に戻って来たので、旅の報告は、これまでと
 言いたいところですが Hoover Dam の近くの公園に
『Big Horn sheep 』が朝晩、現れるという観光場所に寄って行きました。
 もうベガスの温度は、40度を越えていて、とっても暑く感じました〜かわいい


 IMG_0885.jpg DSC_p0006.jpg 
  これでも野生の大角羊なので、動画に載せておきます。

  sheep
sheep
by kimy



 以上 長〜い長い〜い車の旅も終え、無事にラスベガスに戻ってきました。
 
 ガソリン高騰化の為 今では、飛行機より車の旅の方が数倍も時間と旅費が掛かり
 車でのんびりとホテルに泊まりながら旅行に出掛ける人達が大幅に減ってきた様で
 どこの高速道路もスキスキで、今回はゆったり壮快な旅を送れました。車(セダン)

 (飛行機でワンコも連れて行けばって言う人もいますけど、私はどうしても
  可愛い我が子を、飛行機の貨物室に乗せる決心がつきません。
  いくら温度、気圧調整をしたところで、機長が一歩間違ってミスしたら
  動物は、生きて帰れません。 やっぱり大変でも家族同様のワンコ達、
  私はいつも車で旅の道連れを選んでしまいます。 )
 

 お利口さんにして待っていた2老犬も大喜びで私達の帰りを体いっぱいに
 表現して出迎えてくれました〜 \犬/\ヤギ/ るんるんるんるん


 旅の報告は、やっと終わりました〜。 るんるん
 
 ここまで購読して下さった方々、 長らくおつきあいをして頂き
 どうもありがとうございました〜 \ドコモ提供ドコモポイント

  いつも説明が下手ですけど、楽しんで頂けましたか〜〜〜〜〜 ?

 
  次回は、また普通の生活に戻って、親バカのワンコ日記を
  また書いて行きたいと思ってます〜。

    それでは、また ヨロシク〜  m(__)m



 ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)クマ犬(笑)ヤギ犬ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
ニックネーム Kimy at 03:15| Comment(11) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅Uターン NM

 
  < 5日目の旅 >

  娘と息子はこの後、飛行機でAustinに向かい残りの休暇を
  親戚の家や、お友達の家で過ごすという事になりました。
  楽しい時間はあっという間に過ぎちゃうもんですよね〜。
  私達が、一昨年来たときは、San Antonioのパパさんの実家まで
  更に車を飛ばしたんですが今回は家に残して来た老犬の事も心配だったんで
  ダラス留りで子供達と分かれて、Uターンの旅にまた出る事にしました。

  という分けで、また長〜い車の旅が始まりです〜。
  家のワンコも最初のうちは、元気よくしてたんですが、
  4−5時間 乗っているうちにブリスティンなんて、、、、、、、、

  犬(怒): 車の旅、また〜ですか〜〜〜〜〜〜 ?? 
   ってな風に、もう老犬化された顔になってました〜。 ふらふら

 IMG_0705_2.jpg
 
  ジャスミンのお気に入りの場所は、パパさんの膝の上〜るんるん
  甘えん坊なんで、ついパパも暫くジャスミンを抱えて運転してました。車(セダン)

  そのうち隣に用意した小さなベッドに移すと、長い旅の疲れが出たのか
  ずーと爆睡状態に落ち入ってくれたんで助かりました。顔(汗)

   
   <クリック拡大写真> バッド(下向き矢印)

IMG_4196-1.jpg右 IMG_0830-1.jpg


  ニューメキシコ州のGALLUP というインディアン村のComfort INN Hotelに
  着いたのは、走行 14時間目でした。
  Motelは沢山あるのに、ホテルは少なかった様です。
  この村は、アメリカの歴史を多く支えてきたHistoric ルート66 が、
  町の真ん中を貫いていました。信号 (左)

  ここで、昔インディアンが住んでいた様な変わったHOTELを見つけました。(中央)
  これって小部屋のホテル〜?がく〜(落胆した顔)
  おまけにアンティックな車が止められていました。

  次に目についたのは、西部劇にでも出て来る様な 古いお店を
  見つけました。
  中には入りませんでしたけど、なんか渋くていい感じですよね〜。(右)

DSC_0120_2.jpgIMG_0875.jpgIMG_0765.jpg


               
        corvette.gif


 ここの見所は、壁塗りの芸術と表現したら良いんでしょうか、
 色鮮やかな色彩で建物全体を、油絵の様に塗りたくった建物が
あちこちにあるという事で次の朝、早速、車で行ってみました。〜〜銀行 ビル

 どうですか〜? 建物の絵とは思えない程、見事な塗装ですよね〜。  exclamation×2
 まるで、建物全体が大きな芸術品の様ですね〜!

IMG_0825.jpgIMG_0828.jpgIMG_0823.jpg
  

 
  確かにここは、インディアン集落の場所のように、行き交う人達
  誰もが、赤黒い顔したネイティブアメリカンばかり〜。

  きっと、まだ同じ人種同士、固まって生活しているんでしょうか〜〜exclamation×2

          images.jpg   





  という事で次は旅の最後 6日目に入ります〜〜 るんるんわーい(嬉しい顔)






   ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ドコモポイントドコモ提供クマ犬(笑)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
ニックネーム Kimy at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

TX旅の続き〜♪

 
  <旅3日目>

 テキサスに来てから、天気はずっと雨でこんなに雨が降った経験は久々でした。
 やっぱり雨が降った方が緑も青々して良いですね〜四葉四葉雨

 翌日、ワンコ共は留守番をしてて貰い、娘を空港に迎えに行きその後、
 娘の希望でお昼をTOKYO ONEというバフェーで食事することにしました。  
 
 いろんなシーフードが食べ放題のバフェーですが、名前は TOKYO ONEと言えども
 中国系の経営者だったので、中国人の客が丸いテーブルにカニ鍋を囲って
 食べているお客さんが多かった様です。わーい(嬉しい顔)
 鍋もやっぱり食べ放題ってのが良いですよね〜〜 Good

 私達の後ろのテーブルには、学生風の日本人達がワイワイ言って
 お寿司を沢山食べていました。わーい(嬉しい顔)//

 この後、Dallas のダウンタウン の名所になっている
 ケネディー大統領の射殺された場所に行って見る事にしました。どんっ(衝撃)

 Down Townは、高層ビルが立ち並ぶ中、車の駐車場が見つからず、やっと
 一日貸し切りの所を見つけて止め、現場まで歩いて行く事になりました。

 <クリック拡大写真> バッド(下向き矢印)

IMG_0781.jpgIMG_0798.jpg

 
   2度違う方向から撃たれたので、その場所を道路に2カ所 Xマークが
  ペイントされて、残酷で皮肉な観光場所となってました。

IMG_0797.jpgDSC_0094.jpgIMG_0786.jpg


 一発目の犯人が撃った場所は、赤い建物の一番上の右から2番目の窓からでした。
 当時の新聞を掲げて解説している方もいました。
 2発目は、フェンスの向こう側からでした。

 
 実際に現場に立って、44年前の事件を想像して見ると、やっぱり怖い
 感じがしましたね〜exclamationどんっ(衝撃)がく〜(落胆した顔)

DSC_0106.jpgIMG_0794.jpgIMG_0799.jpg



   <  動画でどうぞ〜 >

     Kannedy
Kannedy
by kimy



 雨が上がり日射しが強く差し込んできたので、のどが乾き、
 皆でこの後 やっぱりパブ にビール ビールを飲みに
 行く事にしました。わーい(嬉しい顔)//

 このパブ(Dicks Last Resort) は、お客さんにわざと失礼な事を言って、
 驚かすという面白いパブで有名な所なんで、ちょっと興味がありました。
 結構、大きな声を出して、皮肉った面白い Waiter がいましたよ〜。
 ヒヒヒ〜わーい(嬉しい顔)

 サンディエゴにも同じパブがある様なので、カルフォルニアに来た際には
 是非、寄ってみるのも面白いですね〜るんるんわーい(嬉しい顔)ビール


 この後は、私の希望でラスベガスにもオープン予定とされている
 日本でもおなじみの『IKEA』に行って見ることにしました。

 中は、メチャメチャ広くって、レジもズラっとたくさん用意されていて
 フードコーナーや家具もとっても安く、お買い得商品ばかりでビックリしました。がく〜(落胆した顔)

 IMG_0805.jpg  IMG_0807.jpg

 
 この後もブティックに行ったりあちこち見回って、もうすっかり夕方でした。わーい(嬉しい顔)
 やっぱり気になっていたのは、グリフォン共と息子の飼っているネコちゃん〜猫(足)
 昨夜は、ネコとグリフォン共の相性が全然合わず、ネコちゃん(クレアー)は
 ずーと ワンコ共を嫌って犬(笑)クマVS猫(怒)のバトルを交わしっぱなしでした。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
 
 ネコって怒ると『ヒイ〜〜〜〜〜どんっ(衝撃) 』とか言って、猫(足)を挙げるんですね〜 がく〜(落胆した顔)exclamation 
 それでずっと 『Tom&Jerry』猫(怒)ダッシュ(走り出すさま)犬(怒) のマンガの世界に突入〜、
 追いかけっこがあまりにも面白くって、写真を撮るのを忘れたぐらいでした〜〜わーい(嬉しい顔)

 取り合えずダラスが寒かったらと思って、買ったばかりの帽子を突然、
 思い出して、追いかけっこで夢中だったジャスミンを止めて被せてみました。

 なんか〜クリスマスがやってきた様な感じでしたが〜  わーい(嬉しい顔)

 クマクレアーを追いつめててに忙しいのに、ママ〜〜何故こんな時に
    帽子を被らなきゃならないの〜〜?


  ってな顔されちゃいました〜〜〜  それは、失敬〜顔(え〜ん)

  IMG_4167_2.jpg
 

 ハイパーでお転婆なジャスミンは一時も、クレアーニャンコ猫(怒)
 ほっときませんでした〜〜〜〜〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)クマ猫(泣)

 お陰でクレアーちゃんの毛が立ちっぱなし〜。猫(足) ごめんね〜クレアーちゃん
 もう暫くの辛抱です〜〜 !

 翌日もいろんな名所やモールに出掛けたわりには、疲れも感じない程
 けっこう充実して過ごせました。 

 次回は、また帰る途中、観光して回った『Petrified Forest 』と、
 ルート66の『インディアン村』をお送りしますね〜〜〜  るんるんわーい(嬉しい顔)//
 

    ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)クマ犬(笑)猫(泣)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
 
ニックネーム Kimy at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

ダラスへの旅〜♪

 <旅2日目>

 ニェーメキシコを朝8時半に出発、ここで時差の為(1時間早送り)演劇
 40号線をずっと東に一直線 Amallio市まで行って、ダラスに下るんですが、
 まだあと 1100キロ〜どんっ(衝撃)exclamation 昨日は、15時間も運転したのに
 まだ8時間も先〜どんっ(衝撃) パパさんに運転変わろうかって聞いても
 疲れもみせずに、腕を振って独占運転してくれました〜 ドコモポイント// 
 
 パパさんは、いつも車内をメチャクチャ寒〜くしてないとダメな人で
 私は、いつも『ペンギンさん〜雪 て呼んでます〜霧顔(なに〜)霧 
(もう〜寒いのなんのって〜exclamation

 そのお陰でワンコ達も車酔いせずにいられたのかもしれませんね〜ダッシュ(走り出すさま)クマ犬(笑)

  ブリスティン窓の外をみては、、、、、、
 犬(笑) また出発ですか〜? 今日はどこに〜?

 DSC_0139-1.jpg


 5時間くらい走行してやっとテキサス州に突入ーexclamationわーい(嬉しい顔)
 あいにく、天気は雨 大雨で洪水していた地域もありました。
たらーっ(汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


クマ雨の匂い嗅いだ事ないよ〜  クンクン〜
  それにしても、まだ4時間も行くんですか〜〜〜〜〜??
  もう車〜うんざり、 まったり〜  眠〜いよ〜眠い(睡眠)眠い(睡眠)
 

犬(怒)ジャスミン も つまんな〜い〜exclamation
 
IMG_0746.jpg


 そうアメリカは、どこを走っても殆ど建物や売店もありません。
 この状態が、走っても走っても続くんですよね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜車(セダン)
 どこのサービスエリアでも、売店は1つもなく、
 ただトイレとベンチがある程度〜がく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)
 
 ジャスミンの気持ち 痛い程〜分かります〜〜〜〜〜どんっ(衝撃)もうやだ〜(悲しい顔)
 景色は、はっきり言って、ずっとこんな感じです バッド(下向き矢印)
 
 電柱もねエ〜 人もいねえ〜 ゴミもねえ〜  店もねえ〜  家もねえ〜るんるん  
 この状況で、吉幾三風に歌ってみても、ちっとも面白くもねえ〜exclamation

ドコモ提供マジに何時間走っても何も無いじゃんって感じ〜〜 
   この写真で想像つきますか〜〜?

MVI_4071_2.jpg 
 

 暫く行ってやっと町にたどり着くと急に車の数も増えていき
 建物が見えて来ます〜!  そういう時は嬉しいですね〜!(^-^*)
 砂漠の中の水を発見した様な気分に〜 \わーい(嬉しい顔)

 結局、息子の家に着いたのは、時差2時間繰り上げて、
 夜の7時半過ぎでしたけど、まだ明るくて昼間の様でした。わーい(嬉しい顔)  
 息子は、クリスマスの時にベガスに帰って来たので約半年ぶり〜。(^-^*)
 娘は、明日のお昼頃にダラス空港に着きます。 
 
 息子の住んでいる所は、North Dallasの新興住宅地域なので
 お店も建物も全て新築Only まさしく New Townぴかぴか(新しい) 家 ぴかぴか(新しい)
 奇麗で清々しい気分になります〜ヘ(゚▽゚*)

 テキサスの家の特徴は、どこも奇麗な赤レンガ建ての家々。
 息子の家の近所を一回りしてみました。 
  下          家の中もこんな感じです〜 バッド(下向き矢印)

IMG_0812.jpgIMG_0814.jpgIMG_4158_2.jpg



   < 動画でどうぞ〜るんるん >

 
     Dallas Home
Dallas Home
by kimy

息子へのメインのお土産は、任天堂 マリオの大きなラジコンでした。

  左 <クリック拡大>

 IMG_3646_2.jpg images.jpg

息子は仕事もありますが、まだ’学生なので仕送りされている身分なのに
先月、新しい家を購入したばかり〜 家
でもまだガキなんで、こういう贈り物がお気に入りなんです〜るんるん

 結局、夕食は、遅くなって、9時半頃、『TEXAS』 と言う
 有名なステーキハウスに行きました。わーい(嬉しい顔) 
 テキサスに来たらやっぱりステーキですよね〜 わーい(嬉しい顔)

 このレストランに入ると床はピーナツの殼で埋め尽くされていて〜がく〜(落胆した顔)
 見るとテーブルにバケツいっぱいのピーナツ、しかも食べ放題〜どんっ(衝撃)exclamation

 どうりでビールが進んじゃうハズ〜〜〜ビールわーい(嬉しい顔) 
 このピーナツ すっごく美味しかったですよ〜exclamation×2
 飲んだ勢いで、私もついHighになっちゃって、お変わり何杯でしたっけ〜〜わーい(嬉しい顔)
 それでいつもの事ですけど、写真撮り忘れちゃいました〜どんっ(衝撃)

 < 途中のですけど、どうぞ〜(^^;) >
 
 IMG_0778.jpg  IMG_0773_2.jpg

 
 後ろのテーブルで、盛り上がっている人達がいたので、
 よく見ると誕生日のオッサンが皆からBirthday Songを歌われるんるん
 ロディオに乗っかって騒いでました〜バースデー演劇わーい(嬉しい顔)//
 
   <その動画です〜>
 
  Texas
Texas
by kimy


 
 こんな感じに2日目もあっと言う間に、過ぎてしまいました。
 時差が2時間あるだけで、かなり疲れを感じます。
 きっと体内時計が狂い始めた頃なんですよね〜。

 帰って来た今も朝早く起きてしまったりと、まだ疲れが完全に取れていません。

 録画しておいたTV番組も溜まっていたり、グロスリーショップに行ったりと
 まだまだする事が沢山あるけど、なるべく早く旅行記を完成して
 皆の楽し〜い ブログ回りに行きたいと思ってます。ダッシュ(走り出すさま)
 それでは、また〜〜 わーい(嬉しい顔)//






  ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ドコモ提供ドコモポイントー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)

ニックネーム Kimy at 07:03| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ただいま〜♪

 Memorial Dayの大連休の1週間はアッという間でしたが、
 ナバタ州を離れて 私達は息子がいるテキサス州ダラスまで
 車を走らせ片道約23時間の旅でした。(平均速度120〜135km)
 
 途中、グランドキャニオンや インディアン村や Petrified Forestの観光を
 組んで行ったので総合往復時間、49時間、走行距離5800キロ。ダッシュ(走り出すさま)車(セダン)
 
 家の老犬2ワンは、もうあまり外に出歩くのが得意ではないので、
 お友達が時々家に来て貰って、面倒を見て頂き、
 Web Camのカメラもお部屋に取り付けていったので携帯したラップトップで
 途中ホテルに着く度に家の中や2ワンを観察しながらの旅行だったので
 少しは安心できました。顔(チラッ)

 問題の2グリフォンは、嫌が負うでもいっしょに同行です。
 何故かって〜?  ブリスティンは、療法食を続けていて大変だし
 この若2ワンは、問題が多すぎるんでちょっと人には任せられません。もうやだ〜(悲しい顔)

 娘もEast Coast から飛行機でダラスまで来て家族全員が
 息子のタウンハウスに向かった分けです。\わーい(嬉しい顔)

 ペットの為に用意して行った物は、前席の真ん中で寝れる小さなベッドや
 後席で寝れるベッド、あとワンコストーラー そして 忘れてならないのが
 息子の飼っているネコ や 娘のパグ達へのお土産等でした。
 (家のワンコのオモチャ等も含めて〜♪ )

  <クリック拡大写真>バッド(下向き矢印)

 (第一日目の旅 AZ、 NM )

IMG_4162.jpg  IMG_4187_2.jpg IMG_0704-2.jpg 

 最初の観光地点は、48Kmにもおよぶ巨大な Hoover Dam でした。
 ネバタ、カリフォルニア、アリゾナの電力供給源の場所です。高さ218m
 深さ198mもあるそうですよ。

 現在の見所は、この巨大なダムの上、高さ300m以上のところに高速道路を
 クロスする予定で工事が進められています。 
 すごい建築技術のみどころですよね〜目exclamationどんっ(衝撃)

 DSC_hh0029.jpg   DSC_h0031.jpg


 そして更に約5時間くらい走らせてグランドキャニオンに向かいました。
 グランドキャニオン検問所では、入場料$25を払い地図を頂きます。
 ここに来るのは2度目ですけど、Yavapai Point が少し移動され
 景色が違って見えました。
 
 ワンコ達もストレッチする為、ちょっと怖い崖っぷちを歩かせる事にしました。
 何しろグランドキャニオンのサイドワークは、薄っぺらの金網が敷かれたフェンスが
 あるだけで、しかもよく見ると、どこも下の方が破れて穴だらけ、
 そこを万が一ワンコが足を滑らせて落ちたら、もう大変 どんっ(衝撃) 
 下を覗くと、この崖の深さは 1.6kmもあり足元がすくむ思いでした。
 
 そうも知らずに家のワンコ共は、スタスタ軽快に歩きよって犬(足)犬(足)
 ブリスティンなんか、のんきにも野フンまでたれていました。

 がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔) クマ犬(笑)ダッシュ(走り出すさま)犬(足)犬(足)犬(足)


 IMG_0734.jpgIMG_0730.jpg



IMG_0736.jpgDSC_0051.jpgDSC_0034.jpg


 
<グランドキャニオンの動画>

 どうですか〜 この広大な眺め〜〜  ヾ(>▽<)ゞ ヤッホ〜るんるん

GrandCanyon
GrandCanyon
by kimy



 行きは、やっぱりワンコ達も快楽モード〜クマ犬(笑)るんるんるんるん
 車内でガムの取り合いもできないスペースだと諦めているのか
 このお二人さん、妙に仲良くおやつホネを食べ合ってました〜わーい(嬉しい顔)


  IMG_0772.jpg


犬(笑)ジャスミン、ちょっと食べてて良いよ〜! ボクは、今どこか
 チェックしてみるから〜〜〜〜  あせあせ(飛び散る汗)?るんるん


  IMG_0771.jpg


  <動画でどうぞ〜!> ヘ(゚▽゚*)

   仲良しワンコ
仲良しワンコ
by kimy



   車が止まる度にブリスティンは、
犬(笑): ママ〜ここはどこ〜〜〜?
  ってな感じでした〜。  ドッグランでも探していたはず〜?? わーい(嬉しい顔) 

ドコモ提供ブリスティンまだまだ先は、長〜い旅の道中〜! 
  あと15時間ちょっとですよ〜?


 IMG_d0770.jpg

 
 アリゾナ州のインディアンビレッジで見た放牧の牛さん〜 exclamation
 家のワンコ共は、初めて見る大きな牛達に怒り始めどんっ(衝撃)
 がむしゃら吠え続けていました〜クマ犬(怒)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

 
IMG_0764.jpgIMG_0756.jpgDSC_0090.jpg



     <動画でどうぞ〜!>

  

     放牧
放牧
by kimy





ドコモ提供こんな感じで第一日目の長旅がスタートしました。
  朝、家を6時半に出発して ニューメキシコ州の Moriatyという町の一角の
   COMFORT INN  HOTEL に着いたのは、夜中の9時15分でした。
  ここのワンコの宿泊料金は、$10かかります。
  名前のごとく、とてもComfortableで洗面所も広いし、
  室内には冷蔵庫や電子レンジまで設置されています。
  朝、ロビーにいけば便利なコンチネンタルブレックファースト
  も付いてきます。わーい(嬉しい顔)
 

  次回は、2日目の旅をご紹介して行きたいと思います。 わーい(嬉しい顔)//







ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)クマ犬(笑)ドコモポイントドコモ提供車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)




      < 6月のグリフォンカレンダー >

  IMG_3672.jpg
  

  ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)犬(笑)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)

ニックネーム Kimy at 01:49| Comment(18) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

VALLEY OF FIRE

ラスベガスから北に1時間 States Park の『 VALLEY OF FIRE  』に行って来ました。


 DSC_0009_2.jpg

  < Valley of fire 動画 >

Valleyf of Fire
Valleyf of Fire
by kimy


 Red Canyonとは少し違い、永遠と広がる 赤岩 の他に White domes と
 呼ばれている白岩と黄色みのかかった岩や赤岩が加わって丁度 虹虹 の様な
 岩山がそびえ立つ景色が見れて、そこが Rainbow Vista でした。
 Rainbowに映るこの広大な景色が、あまりにも奇麗で、
 暫く見とれてしまいました。がく〜(落胆した顔) (左の写真)

 石が積み上げられた様な面白い形の岩でしたが、
 ちょっとロボットの様にも見えましたよ。(右)
          下
<クリック拡大写真>

DSC_0106.jpg DSC_重ね岩0015.jpg

 <Rainbow Vista 動画 >

Rainbow Vista
Rainbow Vista
by kimy

  4000年前にネイティブ アメリカン(インディアン)が残された
 壁画が見れる場所に行き、階段を登ってその岩山に登ってみました。

 昔、インディアンは、どんな意味を込めて書いたのか
 暫く考え込んでしまう壁画の数々。
 DSC_0055.jpgIMG_4104.jpgIMG_4095.jpg


< 壁画の動画>

 WallPainting
WallPainting
by kimy


  高い岩を登りきった所から景色を見てみると
  また私の好きなLooney Tunesnの漫画の世界に入り込んでしまった様に
  道が遠くまでフネフネ〜と見下ろせました。
  やっぱり広大ですよね〜!  (左の写真)

  洞窟のような穴の開いた岩山があちこちにあり
  中に入って写真を撮ってみました。 (中央)


  面白い岩山 Elephant Rock (ゾウ岩) もありました.
  よく見ると本当に巨大なゾウを見ているかの様でしたよ。(右)

DSC_0062.jpgDSC_洞窟0048.jpgIMG_4152.jpg 
 

 こんな砂漠に生物や動物がいるのかと思いきや
 Mouse's Tank に行くTrial を1マイル程 歩いていくと
 大きなトカゲに出会いました。
 お腹が大きいから妊娠しているのかと思ったら、
 こういう品種のトカゲでした。(左)

 休憩所のベンチに座っていたら、リス(Squirrel)科で体の小さい(Chipmunk)が
 いっぱい寄って来て、とっても可愛かったです〜(^-^*)   (中央)

 砂漠のサボテン風の植物が珍しく奇麗なピンクの花を咲かせていました。 (右)

DSC_0101_2.jpgDSC_0079_2_2.jpgDSC_0111.jpg

ニックネーム Kimy at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする